Innovation
&
Technology

メーカーとして時代の変化に挑み続ける
それぞれの場所に最適な機械式駐車装置を

国土交通省認定
取得

日栄インテックが選ばれる理由

動画ライブラリ

操作手順

製品紹介

カーディーラー、事業者のお客様へ
<2段式立体駐車装置>

特長1

限られたスペースに
駐車台数を倍増可能

特長2

既設駐車場に
簡単・安価で設置が可能

特長3

上昇・下降の簡単動作で
メンテナンスも負担が少ない

ご検討に関する「現地調査」「御見積」は無償で対応致します!
リースにも対応!お気軽にご相談ください。

機械式駐車装置とは?(基礎知識詳細)

機械式駐車装置の基礎知識

機械式駐車装置とは?

 機械式駐車装置とは、限られた土地の駐車スペースにおいて、収容可能な車両の台数を増やすことができる駐車専用の機械です。

 自走式立体駐車場が自走で入出庫するのに対し、機械式駐車装置は駐車装置内で昇降装置を備えた機械が、車両を運搬することで入出庫を行います。

 ピット昇降式の機械では、車両を乗せる台である「パレット」を動かし、「ピット」と呼ばれる地下へ収容したり、地上では車両の上部へ2段、3段とパレットを積み上げることで、多くの車両を収容することができます。

 ショッピングモールなどの商業施設で使用される大型の機械や、マンションなどの住宅で使用される機械など、用途により種類は様々です。特に都市部のマンションでは、駐車スペースを十分に確保できない場合において多く導入され、暮らしを支える身近な装置として、広く利用されています。

お問い合わせ 03-5816-7181 日栄インテック パーキング事業部
受付 9:00~17:00 土日祝除く